学会等活動報告

​令和3年7月31日、8月1日に国立京都国際会館で開催された第39回日本美容皮膚科学会総会・学術大会にて顔面ヒアルロン酸注射に関する研究成果を発表しました。(令和3年8月3日)
​令和4年6月20日に開催された講演会『長期寛解を目指す アトピー性皮膚炎の最新治療と地域連携~最新ガイドラインを踏まえた全身療法を中心に~東京医科大学茨城医療センター皮膚科教授 川内康弘先生』で座長を務めました(令和4年6月24日更新)

 
Kyoto-2021Aug.jpg
Kyoto2-2021Aug.jpg